オレンジ推奨

工藤遥ちゃんに魅せられたヲタ。SSAのステージに立つハルちゃんを見るまで死ねません。

20170429推しの卒業発表を京都で聞いた日

 

私の推し、工藤遥ちゃんが2017年4月29日ロームシアター京都昼公演で卒業発表をした。

 

ああ、ついにこの日が。

正直昨年から考えないようにしてただけでずっと頭の中にあった。

 

続11人いる!が終わったあたりから遥ちゃんの演技に対する思いが強くて、もしかしたら秋ツアーで卒業するんじゃないかと思った。

でもツアーファイナルまで無事11人で駆け抜けて13期も入って安心してた。

安心しすぎてしまったんだ~~~、遥ちゃんはもう次のスタートを見据えてたのに。

 

だーさくラブラブデート聖地巡礼をし、清水寺で凶のみくじを引き、いつもと何にも変わりない遠征を満喫し、会場に着いた。初めての会場でわくわくした。数日前からの咳もとまって、このツアー1番の良席で、もう本当に楽しみだった。本当にいつもと変わりないライブ前だった。

 

昼公演の工藤さんはどこか顔が強張っていた。天を仰ぐことも多く、いつもなら満遍なく客席を見るのにあまり見なかった。loving you foreverで暗転した時涙を拭いてて、でも感情入りすぎたのかな、くらいだった。

 

MCもメンバーコメントも本当に楽しくて面白くて、だから、

 

「ここで工藤遥からご報告があります」

というふくちゃんに、咄嗟に「待って」っと言いたかった。

 

「突然ですが、今年の秋ツアーをもってモーニング娘。を卒業します!」

「演技の道に進みたい。両立も考えたけど、演技がしたいと思いながらこのステージに立つのはメンバーにもファンの皆さんにも失礼。」

「まだ半年以上あるので、たくさん思い出作りましょう。最後まで応援よろしくお願いします!」


遥ちゃんは最後まで笑顔だった。笑顔で言い切った。

あんなに泣き虫でもやしっ子で私たちが頑張れ!って言ってた女の子は、いつしか自分の足でしっかり立って、強くて芯のある女性になっていた。

 

一方の私はあまりの衝撃で立っていられなかった、涙も出なかった。

一度しかない卒業発表、一文字も聞き逃したくないのに音が耳に入ってこなかった。

 

私は根っからのアイドル好きで、アイドルを応援したい人なんだと思う。だからアイドルの、モーニング娘。工藤遥ちゃんが好きで、でも遥ちゃんはずっと前から演技がしたいと言っていた。

ずっと見ないふりをしてた、アイドルではなく女優としての道を取ることを。

 

私は「ずっとアイドルでいて」と心のどこかで遥ちゃんに呪いをかけていたんだと思う。でも遥ちゃんは私の呪いなんか軽く解いて「女優」の道を進むと決めた。

決断した人はなんであんなに美しいんだろう。ずっとモーニング娘。でいて、ずっとステージで歌って踊っていて、そんな言葉言えないくらい、キラキラした瞳でまっすぐ前を見る工藤遥が美しくて。

 

ああ~~~そんな姿を見たら嫌だなんて言えないじゃんか~~~~~( ; _ ; )

 

頼れる先輩も慕ってくれる後輩も大好きな同期もいる最高の環境を捨ててでも自分が一生かけてやりたい演技の仕事を一か八かで挑戦する。その演技に対する熱い気持ちも全部全部大好きな工藤遥ちゃんで。

 

昼公演が終わって、地獄絵図の会場前を見て、ようやく泣いた。

「ああ、もうカウントダウンが始まった」って。

私の大好きな「モーニング娘。工藤遥」に目に見える期限が付いた。秋ツアーが終わったらひとりの「工藤遥」で勝負するを決めた。

 

夜公演は会場の笑ってオーラぶち壊しなぐらい2時間泣いて泣いて、でも泣きまくったからすごくすっきりした。

モーニング娘。工藤遥」をきちんと見よう。って思えた。

誰よりも笑顔で歌って踊る工藤遥を目に焼き付けなきゃって。終わりが決まってるから、もうあとは進むだけだって!

 

モバメも、ブログも、ツアー日記も、工藤遥ちゃんは前だけ見てる。

だから私ももう前をみるしかないんだ!!!

 

でも、すぐ心の奥底の暗い気持ちが邪魔するんですよ。そんなときはこの画像。
f:id:mm_1027:20170430224401j:image
目をキラキラさせて僕に語った君の将来図は ただ聞いてるだけで胸が熱くなり泣きそうになった

この画像、卒業の日まで私の心の支えにします。

 

モーニング娘。工藤遥に会えるのは約半年。

泣いても笑ってもあと半年。たくさん泣いて、その倍笑って!

さいたまスーパーアリーナ(決まってない)で最高の卒業コンサートするぞ!


貴重な残り少ない現場、ちゃんとブログも書く!